アトリエ・アンカーペグ

北欧の織物・編物 アトリエ・アンカーペグ

アトリエ・アンカーペグについて

トップページ > アトリエ・アンカーペグについて

about_ph001織物は最も古くからある文化の1つです。世界中にある織物の中から、アトリエ・アンカーペグでは北欧の織物に注目しました。
北欧は昔からの手工芸としての織物を大切にしている国でもあり、モダンでシンプルなデザインは世界的にも高い評価を受けています。また、四季折々の自然が美しい日本も素晴らしい染織大国です。

北欧の街この2つの文化を上手に融合させた「都市生活に溶け込み、生活を豊かに演出してくれる織物」を制作するのが当アトリエの主旨となっています。
マフラー、ショール、タピストリー、ラグ、服地、テーブルウェア、絵織物などを制作出来ます。織機は全て北欧製、材料もスウェーデンの糸を使用し、北欧メゾットで織機へのセットから丁寧にご指導いたします。

ロゴについて

ペグ写真ロゴアトリエの名前になっている「アンカーペグ」は錨の形をしたペグのことです。これは織機を吊る部分に使われていて、小さいペグですが織機を支える重要な部品です。

テーマカラーについて

スウェーデン国旗「EVER GREEN」いつまでも若々しく、フレッシュな気持ちで生涯織り続けて行きたいという願いと、大好きなスウェーデン国旗の色を混ぜるとグリーンになる事からテーマカラーとしました。大型織機